人形供養祭(令和2年6月7日)について

毎年6月の第一日曜日に斎行しております人形供養祭についてご報告申し上げます。ご存知の通り世界規模で新型コロナウイルス感染症の拡大が続いております。当社においても社会組織の一員として拡大防止にできる限り協力していく所存です。現時点で検討中の斎行方法を予めご報告致します。

①人形供養祭(令和2年6月7日)当日の人形の受付は致しません。事前にお持ち下さい。またどうしても今年でなければいけない事情がない限りは事前持ち込みもお控え下さい。

②祭典への参列はできません。神職のみで斎行致します。

③後日、祭典斎行の報告をHPで致します。

 

以上の形で斎行する予定です。あくまで4月22日時点での検討段階でございます。今後、状況の変化によって変更する場合もございますのでご理解の程お願い致します。また通常の窓口業務も大幅に変更しております。下記リンクをご確認下さい。

新型コロナウイルス感染症対策について

【追記:新型コロナウイルス感染症対策】緊急事態宣言発令に伴う変更(窓口時間等)

9月15日 秋季大祭

9月15日(日) 令和元年の秋季大祭を斎行します。

神社庁より献幣使を迎えての祭典の後、巫女舞と竹間沢里神楽の奉納をいたします。境内では御神酒やかき氷の振る舞いもありますので、どうぞご参集下さい。

詳細はこちら