令和3年 初詣について

平素より格別のご配慮を賜り、まず御礼申し上げます。

表題の通り、初詣についてのお知らせです。

ご存知の通り新型コロナウイルス感染症が世界中に蔓延しており、例年通りの形で新年を迎えることが難しい状況です。ただ文化的・宗教的な本義を崩す事が無いようにしていかなければと考えております。

つきましては以下の対応を取りますのでご容赦願います。また当社の対応に不備を感じる方もいらっしゃるかと思います。当社の境内規模・環境、立地、奉仕人員の確保、参拝者(年齢・身体的状況・構成)等を考慮しての最大限の対応だとご理解願います。

①「初詣の期間」・・・当社は小正月(1月15日)迄、御対応致します。

②「授与所での頒布」・・・守札・金銭の授受をお敷きを通して行います。またレーンを設けて列の整理をする予定です。事前の予約注文も承ります。正月の御神札・御守りの事前注文を承ります。

③「御祈祷」・・・令和3年 正月初祈祷のご案内

④「参拝」・・・他社の様に一方通行には致しません。概ね従来通りとお考えください。ただ他グループとは適度な距離を保ちお互いに尊重を願います。

④「熊手市」・・・現時点では斎行予定です。http://menkame.com

⑤「出店」・・・参道から距離をとり、テイクアウト方式のみで出店を募る予定です。

⑥「消毒」・・・適宜アルコール消毒液を設置します。

11月16日時点ではこのような対応を考えております。全てのお声にお応えは出来かねますがご要望等ございましたら下記より申し付け下さい。https://www.shinmeisha.or.jp/otoiawase/